くしまnコラム
 




 

コアジサシ営巣

Vol.7
 


  九州以南、日当たりの良い草原に咲く、日本で一番小さいといわれる百合です。
 夏の終わり、緑の草原で、情熱的なオレンジに出会いました。花は500円玉程度、
 とても愛らしくて、思わず笑顔になってしまいます。8月下旬頃になるとヒオウギも
 咲き始めるため、よく探さないと、遠目から区別するのが難しいです。名前の似た    
 ヒメユリの花は上を向くのに対して、ノヒメユリは下を向いて花弁がそり返るのが
 特徴となっています。この花も準絶滅危惧種。串間の豊かな自然をまた発見☆